衣類や繊維製品、クリーニングに関する様々な知識や大阪府下の組合加盟店の紹介、消費生活窓口の紹介などクリーニングに関わる様々な情報を提供

6月7日(土)~8日(日)の2日間、全国クリーニング会館で単青組の代表者等74名の参加のもと、年度総会にあたる平成26年度単青組首長会議・研修会を開催し、平成26年度事業が本格始動した。

1日目の研修会では、中青会事業趣旨説明およびブロック会議を行った。また「業界ビジョン~2年間の成果について~」と題し、業界ビジョン推進委員会のアドバイザーである経営コンサルタントの折原浩先生(株式会社ディセンター代表取締役社長)を講師に、業界ビジョン推進委員によるパネルディスカッションを行った。

各委員が「ビジョン&行動策定シート」を基に自店の分析を行い、現状とビジョンを明確にして取り組んだ改善策について具体的な事例を用いながら、発表し、それに対する折原先生のアドバイスを紹介したほか、各青年部員にこのシートの使い方について説明を行った。

2日目の首長会議では、平成25年度事業報告・同決算に続き、平成26年度事業計画・同予算について審議を行い、上程したすべての議案が可決された。
また、任期満了に伴う役員改選が行われ、小黒一也氏が部会長として再任(2期目)された。

小黒部会長は、「今年度は業界ビジョンの普及・IT強化・利用者意識調査の3本の事業をさらに加速させて、各青年部員の皆さんが自店の経営に、各ブロックの活動に活用できるようなツールをもっともっと提供できるように努めてまいりたい」と部会長に就任した意気込みを述べた。

なお、平成26年度事業はスローガンを「Will~私達が考える未来~」とし、1.青年部員加入促進・全都道府県青年部結成、2.業界ビジョン実現に向けた事業展開、3.利用者意識調査の実施等クリーニング需要喚起に向けた取組み、4.ホームページやソーシャルメディアの活用等のIT関連事業の充実、を重点事業として取り組む。

2日間にわたって参加された方ありがとうございました。
今期も中青会事業にご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

詳しくは 全国クリーニング生活衛生同業組合連合会 中央青年部会 オフィシャルウェブサイト でご確認ください。